シチリア島の公認日本語観光ガイドがシチリア島&南イタリアの観光や日常を綴ります。


by siciliacome

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:開館閉館ニュース ( 15 ) タグの人気記事

タオルミナ封鎖で22日~27日アクセス及び観光不可能です

5月26日から始まるG7サミット会場となるタオルミナは22日より特別パスを所持する者以外の立ち入りが禁止されます。
すでに駐車場及びケーブルカーもクローズしていますが、この期間より海でのクルーズ等も一時中断されます。(ビーチでの海水浴や日光浴のみ可能)

22日から27日までは事実上タオルミナの訪問及び観光は不可能となりますので、ご注意ください。
d0110650_18030515.jpg

[PR]
by noranekosicilia | 2017-05-19 18:13 | スト、開館時間、天気NEWS

9月30日、モンレアーレ大聖堂の午後開館時間短縮

9月30日のモンレアーレ大聖堂の午後観の光時間が下記のように短縮されます。
午後 14時~15時まで

通常は17時まで可能ですが、この日は教会ミサの都合で午後は1時間のみの公開。
午前中は通常通り8時30分~12時30分までオープンしていますので、この日に見学を予定されている方は午前中の見学をオススメいたします。

[PR]
by noranekosicilia | 2016-09-28 00:33 | スト、開館時間、天気NEWS

カターニャ空港滑走路閉鎖

11月5日~12月5日、カターニャ、フォンターナ・ロッサ国際空港の滑走路工事のため、カターニャ空港の滑走路が封鎖。これを受け、発着便に以下の変更があります。

チェックインは通常通りカターニャ空港で行い、安全検査後、シゴネッラ空港へバスで移動

1 チェックインは出発便の3時間前より
2 チェックインカウンターは出発時間の1時間半前にクローズ

この時期にカターニャ空港へ到着、出発の方は注意が必要です。

詳細は空港の公式サイト(英、伊)にて
[PR]
by noranekosicilia | 2012-10-13 02:09 | スト、開館時間、天気NEWS

モンレアーレ回廊の開館時間

モンレアーレ観光のメインスポットでもある回廊ですが、これまで月曜日休館でした。
今後月曜日は午前中(9時~13時)までオープンとなります。

入場料6ユーロ。
[PR]
by noranekosicilia | 2011-02-16 15:51 | スト、開館時間、天気NEWS

シチリア州立美術館(アバテリス宮)の緊急休館

シチリア州立美術館が館内消毒のため2月7,8日休館となります。
このほか、同管理のモニュメント(ORATORIO DEI BIANCHI, PALAZZOMIRTO)も同様に休館です。
[PR]
by noranekosicilia | 2011-02-03 20:33 | スト、開館時間、天気NEWS

12月25日クリスマスの観光は困難。レストラン予約など事前準備を!

日本のクリスマスと違い、カトリックの国イタリアで12月25日は一年で1番重要な祝日です。
25日はみんな家族と一緒に過ごし、共に昼食をとりながらクリスマスプレゼントを交換します。昼食の前に教会のミサに参加する人もいます。

12月25日にシチリア島に滞在予定の方はご注意。全ての店も閉店、市内または都市間を結ぶ交通機関の多くもお休みとなります。

特に注意が必要なのは食事!レストランもクローズしているところが多く、オープンしている店も予約客のみを扱う特別メニューということが多いです。適当にどっこか開いてるだろう…という気軽な気持ちがクリスマスの食事難民になってしまう可能性大!

ちなみにクリスマスにクローズが決定しているモニュメントはパレルモのパラティーナ礼拝堂。シチリア内の遺跡はオープンしているようですが、午前中のみになるところもあるようで、事前チェックが必要です。教会はミサの
関係で開いていますが、観光用というわけではないのでバチバチと写真をとったり教会内でおしゃべりしたりという行為は控えましょう。

じゃあ、クリスマスには何をしたらいいの?という方に、ちょっとした提案。
1. 日中はゆっくりと誰もいない町を散歩、教会でミサに参加し、レストラン(予約要)でゆっくり食事する。
2.朝ゆっくりめに起床、予約したレストランで食事の後、夕刻イルミネーションされた町を散策
3.(パレルモより)午後、専用車(予約要)にてクストナーチにあるプレセペ・ビベンテを見学

その他、シチリア家庭でクリスマスを過ごすプランなどもありますが、とにかくこの時期は事前確認と予約が必要。軽く考えたつもりが、思いがけず1日無駄にしたということになりかねません。
[PR]
by noranekosicilia | 2010-12-15 21:10 | 旅の豆知識

「パラッイーナ・チネーゼ」特別公開中

11月15日まで「パラツゥイーナ・チンエーゼ (Palazzina Cinese)」が特別公開されています。
d0110650_2015529.jpg

日本語に訳すと「中国人の館」。こちらでは「カシーナ(小さな家)チネーゼ」とも呼ばれます。
18世紀のこの一風変わった館は当時の王様であったフェルディナンド4世の所有でした。

イタリア統一後は一時サボイア家の所有でしたが、その後パレルモ市内に還元。市の文化財となったのですが、近年まで修復が進まず、公開は現在も(特別公開以外は)庭園部分だけという場所。

ナポレオンの進軍により首都ナポリを追われたフェルディナンド4世は1798年から1802年までパレルモに滞在しましたが、パレルモ市内にあるノルマン宮殿を嫌い、1799年にある弁護士の所有だったこの屋敷を購入。

狩り好きだった王様はついでに周辺の土地を丸ごと購入して緑に囲まれたこの領地で逃亡生活を行っていたのでした。これが現在の「ファボリータ公園」または「パルコ・レアーレ」といわれる場所です。
なんと優雅な逃亡生活でしょうねぇ~…

この王様、お屋敷を当時パリで流行していた「シノワーズ(東洋風)」で改装。「なんじゃこれ」と思うコテコテ「えせ中国」っぽいけど、当時では流行の最先端を行く「オッシャレえ~」な豪邸だったんです。

ちなみにフェルディナンド4世は「フランスかぶれ」みたいな所がありナポリ近郊のカゼルタにもミニ・ベルサイユともいわれる宮殿を建設しています。こんなんばっかしてたら平民は怒るよなぁ…

と、いうことで1860年、マルサラ湾沖にガイバルディー将軍ひきいる千人隊が上陸。シチリア島に独立運動の嵐が巻き起こり、彼、ブルボン朝最後の王様となってしまうのです。

パラツイーナ・チンエーゼの写真

公開は15日まで。月~金 10時から18時、日祝は13時まで。入場無料です。
[PR]
by noranekosicilia | 2010-11-08 19:51 | パレルモ観光

10月3日パレルモ市内車両通行禁止

10月3日のローマ法王訪問をうけ、本日からパレルモ市内の交通規制が開始されます。

当日は6時~22時まで市内中心は全て通行止め。車両の乗り入れ不可。
市バスの路線も大幅に変更されます。 詳細

空港行き路線バスは早朝5まで通常運行。それ以降は中央駅からの発着となり、ポリテアーマ広場など市内からの利用はできません。 詳細

いずれにしても状況により路線やダイアが事前連絡なく変更、キャンセルとなる可能性は大きく、この日パレルモ以外の町の観光をお勧めいたします。
[PR]
by noranekosicilia | 2010-10-01 18:52 | スト、開館時間、天気NEWS

10月3日、ローマ法王がパレルモ訪問予定

10月3日、ローマ法王がパレルモを訪問されます。

当日は市内は完全に厳戒態勢。各所で交通規制が敷かれ、各モニュメントの観光も中止される恐れもあります。
交通規制は2日から行われる場所もでてくるそうでうですが、セキュリティーの問題上、詳しい情報は間際まで発表されそうにありません。

3日夕刻にポリテアーマ広場にてお説教が行われる予定。この日はパレルモ外の見学をするか、パレルモの一大行事に浸りローマ法王様とご対面するかどちらかの選択になりそうです。
[PR]
by noranekosicilia | 2010-09-23 08:08 | スト、開館時間、天気NEWS

パラティーナ礼拝堂夜間見学10月2日まで。

10月2日までパラティーナ礼拝堂の夜間見学が可能です。

「パラティーナの夜(Notti Palatine)」と題したこのイベントは今年で3回目。すっかりパレルモのサマーイベントとして定着しつつあります。

通常の見学では見られない地下チャペルやクリプトなども公開され、今年はさらにテラスにて音楽演奏とアペリティフが楽しめるそう。

観光客も少ない夜間に、ライトアップされるパラティーナ礼拝堂は一見の価値あり!
夏の夜長を月夜の下ノルマン宮殿で幻想的に過ごしてみませんか?

予約必須。
チケット予約及び詳細は+39 '091 6890086またはWEB(伊)にて。


2008年の現地レポート

[PR]
by noranekosicilia | 2010-07-27 17:01 | パレルモ観光

↓シチリア島を知ろう

カテゴリ

パレルモ観光
スト、開館時間、天気NEWS
イベント、シチリアのお祭り
歴史と文化、史跡、美術工芸
グルメ、フード、ワイン
ホテル・B&B・アグリツーリズモ、滞在
ホテル、滞在
ショッピング&お店情報
シチリアのワイナリー
町角通信・日常
現地レポート
旅得!お得情報で賢く旅行しよう
シチリアの村
シチリアの町
シチリアの小さな島
旅の豆知識
サルディーニャ島&南イタリア

タグ

フォロー中のブログ

世界たべあるき日記
ヴェネツィア ときどき ...
イタリア・絵に描ける珠玉...
のむりえ日記
白くまユウビンとニィビンの生活
爽やかホハ・ホーラ!

以前の記事

2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 09月
more...