シチリア島の公認日本語観光ガイドがシチリア島&南イタリアの観光や日常を綴ります。


by siciliacome

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

聖女ロサリア祭をできるだけ手際よく見学する方法

さてさて、昨日より聖女ロサリア祭が始まりました。今年はパレルモが「文化都市」として認定されていることから、いつもより多くのダンスやコンサートが予定されているようで、気合十分のようです。

ご存じのように聖女ロサリア(サンタ・ロサリア)はパレルモの守護聖人。パレルモではマリア様と同じくらい信仰のあつい聖人だけに、パレルモでは一番大きな宗教祭です。
聖女ロサリアについては こちら を参照ください。

このお祭りが酣となるのが、7月14日の夜です。聖女ロサリアをイメージした聖像の山車がパレルモの旧市街を多くの市民たちと行進し、海辺に到着後、花火が上がります。

このお祭り、全部見ると深夜になり人も多くすごーく体力を使いますが、気力と体力、ニーズに合わせてポイントで楽しめることができるのです。本日はそのポイントを紹介します。

聖女ロサリアの像を乗せた山車の行進中、数か所でパフォーマンスが行われます。この場所は例年ほぼ決まっていますのでそこを狙って待機しておくと、歩き疲れませんし見やすい場所も確保できるかもしれません。

ポイント1 ノルマン王宮前
ここがオープニングとなります。ロサリアの人生等をドラマで再現したり、詩を読み上げたりします。今年はレオ・グロッタさんという俳優が語りをするそうです。

ポイント2 カテドラル(大聖堂)前
ここから本格的な山車の行進が始まります。ペストの流行そして聖女ロサリアの聖骨発見等のパフォーマンスが行われることが多いです。
今年は前出のレオさんと演劇チームのコラボのようです。

ポイント3 クワトロ・カンティー
ここでは恒例となったパレルモ市長による聖女への献花セレモニーが行われます。イルミネーションや「ビバ・パレルモ!ビバ・サンタロサリア」との雄叫びで山車の熱気が一気に盛り上がる場所です。今年はスペインから招かれた「La Fura dels Baus」の空中パフォーマンスが予定されています。

ポイント4 フェリーチェ門前
海に到着となる一歩前。例年ダンスやミニパフォーマンスが行われています。

ポイント5 フォロイタリコ(海岸通り)
山車の到着後、花火があがります。出店も多くでて散歩しやすい場所です。

以上がパレードのポイント部分です。スタートが遅いので(今年は21より)ポイント5に到着する時刻は既に深夜を過ぎています。

A  夜更かししたくない人またはさわりだけ見たい人は ポイント1か2くらいで
B お祭りの熱気を味わいたい人 ポイント2から3まで一緒に行進
C パレードのメインだけを見たい人 ゆっくり夕食した後散歩を兼ねてポイント3で待機
D お祭りの気分をちょっとだけ味わってみたい人 ポイント5で出店を冷やかす程度
E 夜更かしOKの方 夕食の後ゆっくりと海岸を散歩して花火見物

という感じで時間とニーズそして体力に合わせて見物を楽しむのがよいでしょう。

「ビバ・サンタ・ロサリア! ビバ・パレルモ!」この言葉も覚えておくとお祭りの参加気分も高まります。
ちなみに7月15日は「聖女ロサリアの日」。パレルモは休日となります。


[PR]
by noranekosicilia | 2018-07-12 00:10 | 旅得!お得情報で賢く旅行しよう

↓シチリア島を知ろう

カテゴリ

パレルモ観光
スト、開館時間、天気NEWS
イベント、シチリアのお祭り
歴史と文化、史跡、美術工芸
グルメ、フード、ワイン
ホテル・B&B・アグリツーリズモ、滞在
ホテル、滞在
ショッピング&お店情報
シチリアのワイナリー
町角通信・日常
現地レポート
旅得!お得情報で賢く旅行しよう
シチリアの村
シチリアの町
シチリアの小さな島
旅の豆知識
サルディーニャ島&南イタリア

タグ

フォロー中のブログ

世界たべあるき日記
ヴェネツィア ときどき ...
のむりえ日記
白くまユウビンとニィビンの生活
爽やかホハ・ホーラ!

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
more...