シチリア島の公認日本語観光ガイドがシチリア島&南イタリアの観光や日常を綴ります。


by siciliacome

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

手作りのフルッタ・ディ・マルトラーナ

「フルッタ・ディ・マルトラーナ(Frutta di Martonrana)」は、先日の「フェスタ・ディ・モルテ」の日に代表されるお菓子。
d0110650_19335538.jpg


現代ではこの時期にお菓子屋さんなんかで購入されるのですが、昔は女性達が手作りして、ご近所や親戚に配ったりもしたそうです。

先日友人宅にお邪魔したときに、近所の奥様の手作りというフルッタ・ディ・マルトラーナ(以下FDMと略す)を振舞われました。お店のものとはぜんぜん違うファンタジーいっぱいの素晴らしいFMのご紹介!
d0110650_19364013.jpg

まずは定番。「栗もどき」。季節が感じられますねぇ。
d0110650_19385659.jpg

「レモンもどき」。FDMは「えせフルーツ」とも言われ、パレルモの伝統的なお菓子として認定されてます。フルーツの形が伝統的ですが、お菓子屋さんでは「酸味」を彷彿させるレモンはあまり見かけませんね。以下、オリジナルならではのシェイプです。
d0110650_19413132.jpg

ハロウインのカボチャ。FDMの歴史は12世紀。マルトラーナ教会近くの修道女達が中庭にあるフルーツをまねてお菓子を作ったのが始まりだそう。その時期には当然ハロウインは存在しなかった!

それでは、「これお菓子なの?」というオドロキの最高傑作をどうぞ!
d0110650_19414217.jpg

「ウニもどき」
d0110650_19413814.jpg

ホットドッグもどき…
d0110650_194145100.jpg

パスタもどき…ちなみにこれはパレルモ男性料理代表「パスタ・コン・ピセッリもどき」。グリーンピース缶を茹でたパスタに混ぜるだけの「女房いない日メニュー」…この辺がファミリー的で微笑ましい。
d0110650_19455075.jpg

そして最後は「パネ・パネッレもどき」ちゃんとゴマまでついている!私としては「モチーフ」も「完成度」も総合してNo1作品と思います。(しつこいようですが、これお菓子です!)

「と~っても甘い」ので個人的には苦手なお菓子ですが、カラフルでお茶目。保存もよいのでお土産にもGOODです!
[PR]
by noranekosicilia | 2010-11-10 19:58 | グルメ、フード、ワイン

↓シチリア島のことなら

カテゴリ

パレルモ観光
スト、開館時間、天気NEWS
イベント、シチリアのお祭り
歴史と文化、史跡、美術工芸
グルメ、フード、ワイン
ホテル・B&B・アグリツーリズモ、滞在
ホテル、滞在
ショッピング&お店情報
シチリアのワイナリー
町角通信・日常
現地レポート
旅得!お得情報で賢く旅行しよう
シチリアの村
シチリアの町
シチリアの小さな島
旅の豆知識
サルディーニャ島&南イタリア

タグ

フォロー中のブログ

世界たべあるき日記
ヴェネツィア ときどき ...
イタリア・絵に描ける珠玉...
のむりえ日記
白くまユウビンとニィビンの生活
爽やかホハ・ホーラ!

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 10月
more...