シチリア島の公認日本語観光ガイドがシチリア島&南イタリアの観光情報と日常を綴ります。


by siciliacome

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:伝統芸能、お祭り ( 20 ) タグの人気記事

アグリジェントの花祭りプログラム公示

d0110650_215543.jpg

アグリジェントでは一番有名なお祭りである「アーモンドの花祭り」。
近年は資金不足等でかなり開催が危ぶまれたり、開催日が流動的になっていますが、今年は2月12日~22日で行われることが決定されました。

期間中、地元民族舞踊団のパレード等多くの催しが行われますが、週末にイベントが多くなっています。

プログラム中のお勧めは、
2月17日 18:00 コンコルディア神殿前での「平和の灯火」点灯(Acensione del tripode)
2月18日 17:00 友愛の灯火行進(Fiaccolata dell'amitizia)
2月22日 09:00 世界各国民族舞踊団の行進 
2月22日 14:00 神殿の谷での各国民族舞踊ショー

です。
地元民族舞踊団のパレードやショーは
13日 17時30分、15日09時30分と15時、カブール広場(Piazza Cavour)及びピランデッロ広場(Piazza Pirandello)などで行われます。

また18日~22日まで「アグリジェントフードEXPO」もお祭りと一緒に催行。中央駅広場ではアグリジェント近郊の特産物などの試食即売や操り人形ショー、シチリア民族舞踊ショーなども行われます。

プログラム詳細 (伊)

この時期アグリジェント市内のホテルは混雑します。パレルモからのアクセスがよいのでパレルモから終日日帰り観光がお勧めです。

専用車の手配やパッケージ情報はこちら
[PR]
by noranekosicilia | 2015-01-17 21:06 | イベント、シチリアのお祭り

アグリジェントのアーモンドの花祭り 続報ニュース

資金難で延期されていた2014年アーモンドの花祭りが、ようやく形になってきそうです。

本日アグリジェントの市長が発表したところによると、
今年のアーモンドの花祭り期間は、2月8日から3月16日まで。

2月中はシチリアの地元民族舞踊団たちの公演やシチリアン・カレットのパレードそしてコンサートや演劇などが行われる予定。

世界各国から招待した民族舞踊団による公演は3月11日より。
そして最終日となる3月16日には例年通りのプログラム (午前中民族舞踊団達のパレード、午後神殿の谷での民族舞踊パフフォーマンス)となる予定です。

相変わらず様々な問題でプログラムは発表されたもののかなりアバウトなもので、日程や出し物などは変更される可能性も高いのが現状です。
[PR]
by noranekosicilia | 2014-01-28 23:32 | イベント、シチリアのお祭り

ヴィッイーニのリコッタチーズ祭

カターニャ県にある村ヴィッイーニ(VIZZINI)では4月24日、25日地元特産物である「リコッタチーズ」と「ペコリーノチーズ」をテーマにした村祭りが行われます。

ヴィッイーニ村は標高619m、人口は約8千600名程度の小さな村。19世記イタリアのリアリズム文芸運動の代表的作家ジョヴァンニ・ヴェルガ(Giovanni Verga) の町としても有名。オペラ化された彼の代表作「カヴァレリーア・ルスティカーナ(田舎騎士)」はクラッシック音楽ファンなら必ず知っているはずですよね。

当日はリコッタチーズの試食や地元特産物の展示即売をはじめ、シチリアン・カレットのパレードや民族舞踊団によるダンスなど、様々なイベントが用意されてます。

ヴィッイーニはオペラ「カヴァリエーレ・ルスティカーナ」のストーリが、実際にあった場所。現在も主人公達の家や教会など全て残っているのでオペラファンには是非訪れていただきたいところです。

カターニャから路線バスはありますが、便数も少なく特に祝日にあたる4月25日は公共交通機関でのアクセスは難しいので専用車での移動をお勧めいたします。
[PR]
by noranekosicilia | 2013-04-10 02:20 | イベント、シチリアのお祭り

キラキラ!!の山車達。アチレアーレのカーニバルスタート

19日夕刻、教会の鐘が鳴り響き、アチレアーレのカーニバルがスタート!
ギンギンの電飾で飾られたCARRI(山車)が動きだしました。


アチレアーレのカーニバルは3月8日フィナーレ(マルテディー・グラッソ)まで続きます。
[PR]
by noranekosicilia | 2011-02-23 18:11 | イベント、シチリアのお祭り

ノートの聖コラード祭

シラクーサ近郊にある町ノート。「バロックの庭」とも呼ばれるほどバロック建築が美しい町です。
d0110650_0471072.jpg

この町で行われる一番重要な宗教行事が「サン・コラード祭」。
ノートの守護聖人「コラード」を祭る行事で、毎年2月19日と8月の最終日曜日の2回、ノートの町でプロセッションが行われます。
d0110650_0424636.jpg


聖コラードはピアチェンツァの戦士だったそうですが、神に救助された後、シチリアで隠匿生活を送り、1931年2月19日に他界、この時教会の鐘がひとりでに鳴ったという奇跡がおきた といわれています。

ノートは世界遺産リストに登録された町。シラクーサに滞在するなら是非足を伸ばしたい町のひとつです。
シラクーサからバスの便もありますが、時間を節約したい人は専用車の手配をお勧めします。
[PR]
by noranekosicilia | 2011-02-14 00:27 | イベント、シチリアのお祭り

アーモンドの花祭りプログラム

2月4日~13日アグリジェントで開催される「アーモンドの花祭り」のプログラムが発表されました。

平和の灯火、パレードなど例年行われるイベントの他に、アグリジェントの旧市街で10日21時より各国、地元アーティスト達によるダンスやアクロバット、展示即売などが行われる「アーモンドの夜」など新しい企画も多くなっているようです。以下、プログラムの主なイベントを抜粋しました。

2月6日(日)
9時 ピランデッロ広場(Piazza Pirandello)
シチリア及び参加各国の民族舞踊団、子供達のパレード
10時、17時 神殿の谷内
世界ギネス挑戦世界1長いトローネ(アーモンドヌガー)
14時 神殿の谷 民族舞踊団のダンスとパレード

2月8日(火)
18時 コンコルディア神殿前 平和の灯火点火

2月10日(水)
21時より アグリジェント旧市街「アーモンドの夜」地元または参加各国のアーティスト達によるアクロバット、ダンス、音楽、展覧会、夜店など

2月11日(木)
11時 アテネア通り~カブール広場(Via Atenea e Piazza Cavour)イタリア中世宮廷衣装のパレード、民族舞踊団のダンス
17時  アテネア通り( Via Atenea)イタリア中世宮廷衣装のパレード

2月12日(土)Sabato 12 febbraio
11時– アテネア通り( Via Atenea)イタリア中世宮廷衣装のパレード

2月13日(日)
9時 ピランデッロ広場(Piazza Pirandello)
シチリア及び参加各国の民族舞踊団、ブラスバンドのパレード
14時30分 神殿の谷– 参加各国の民族舞踊団によるダンス
[PR]
by noranekosicilia | 2011-01-31 22:01 | イベント、シチリアのお祭り

カーニバル…って何?


カーニバル…日本語では「謝肉祭」。仮装行列なんかで有名ですが、「じゃあ、カーニバルって何?」と聞かれたときに「はて…???」と思ったりしませんか?

じつはこれ、カトリックの宗教行事と深いかかわりがあるあのです。

カトリックでは復活祭をお祝いするのですが、この復活祭の前40日間を肉を食べずに懺悔して過ごす という習慣があるのです。この期間を四旬節といいます。んでもってこの四旬節に入る前に「どどどん 肉を胃袋につめて、飲めや歌えや の大騒ぎを行おう~」というバカ騒ぎがカーニバル。

ローマ時代に存在した春の到来を祝う農耕儀礼が受け継がれてカトリック教と混じってしまった感じなんだそうですね。その昔はカーニバルを通して反体制の民衆の感情を暴露する機会でもあったそうです。

それぞれの町でカーニバルのパレード期間は違いますが、だいたい四旬節前の3日間がスタンダードで、日、月、火曜にあたります。最終日の火曜はイタリア語で「マルテディー・グラッソ」太った火曜日というユニークな名前です。(クマの冬眠前となんか似てるように思うのは私だけでしょうか…)

イタリアのカーニバルで一番有名なのはビアレッジョ。それから仮面をかぶってハイソ感いっぱいのベネチアもそうですね。
シチリアではアチレアーレとシャッカが有名。
アチレアーレでは電工装飾いっぱいのエレクトリックでゴージャス、グロテスクな山車のパレード、シャッカでは社会風刺をテーマにしたシニカルでコミカルな山車がパレードします。

今年のカーニバル期間は3月はじめ。3月8日がマルテディー・グラッソです。
アチレアーレでは早くも2月中旬より、シャッカでは3月3日~8日までカーニバル期間となります。
[PR]
by noranekosicilia | 2011-01-19 01:29 | イベント、シチリアのお祭り

カターニャの聖女アガタ祭

カターニャで最大の宗教儀式として有名な「聖女アガタ祭」。2月3日~5日まで行われるプロセッションはシチリア島だけでなく、「世界3大熱狂行事」としてカトリック界では有名なんですね~。

まあ、知らない人も多いので有名といっても、たかが知れてるのですが、地元の人はもち本気です!
それだけに実際ライブでみるとそりゃそりゃ~印象は強いものですよ~

と、いうことで毎年2月3日~5日、カターニャで行われるこの宗教行事のメインはやっぱり2月5日!
大聖堂に収められている聖女アガタの遺骨(聖骨)が夕刻よりカターニャの旧市街を練り歩きます。
深夜、大聖堂広場に戻ってくる聖女を向かえ、歓声と花火があがり、それはもう熱狂的! の一言につきます。

ちなみに聖女アガタは230年にカターニャで生まれた女性だそうで、キリスト教迫害に屈せず251年の2月5日に殉教した聖女。1126年8月17日、コンスタンチノープルにあった聖骨がカターニャに運ばれてからは大聖堂に安置されています。
d0110650_1123056.jpg


これがその聖骨を安置した聖像。

この時期にカターニャを訪れる人、この熱狂をリアルに体験してみてはいかが?
詳細(英語)
2011年プログラム(伊)
[PR]
by noranekosicilia | 2011-01-17 00:57 | イベント、シチリアのお祭り

アグリジェント「アーモンドの花祭り」

2月4日~13日まで、アグリジェントでは恒例の「アーモンドの花祭り」が開催されます。
今年で66回目となるお祭りは、「アーモンドの花の時期に人類の平和と友好を」がテーマ。
d0110650_19215247.jpg


世界各国からやってる民族舞踊団によるパレード、夕刻にコンコルディア神殿の前で行われる「平和の灯火」点火、そして最終日、午前中市内で行われるパレード、ゼウス神殿前で行われる民族舞踊団のダンス など平和の温もりを感じる1週間です。

今年のプログラムは未だ発表されていませんが、毎年あまり変化がありませんので2010年のものを参照してください。

最終日は市内から神殿の谷までの交通が閉鎖されるので観光の方は注意が必要です。
[PR]
by noranekosicilia | 2011-01-10 19:29 | イベント、シチリアのお祭り

12月13日は「クチーア」と「アランチーニ」を食べます

本日12月13日は「聖女ルチアの日」。3世紀ぐらのシラクーサで生まれた女性、キリスト教を信仰して殉教したとされます。
d0110650_2241892.jpg

この日、シラクーサのオルティジャ島では町で一番重要な宗教行事が催され、大聖堂からルチアの聖骨が入った純銀の聖像が町を練り歩くのです。

まあ、仰々しい宗教イベントや伝統はそっちのけで、庶民習慣に目をやりますと、この日はパンやパスタを食べない日なのです。んで、代わりに食べられるのがお米や麦なのですが、パレルモで代表的なのはアランチーナとパネッレ。パレルモではこの日、アランチーナが飛ぶように売れます。
d0110650_2222525.jpg


それからもうひとつ、この日だけに食べられるものは「クチーア」!茹でた大麦です。小粒を意味する方言(コッチュ)からこう呼ばれるそうですが、シチリアだけの方言みたいですね。

17世紀に大飢饉に襲われたシチリア島の人々が聖女ルチアの日に救いを求めたところ、麦を積んだ船がパレルモ、トラパニ、シラクーサに寄航したそうです。飢餓状態の人々はそれを挽いたりする時間も惜しんでそのまま茹でて食べてしまった というのがこのクーチアの習慣にまつわる歴史。

とにかくシチリア島では本日、茹でた麦を様々な方法で食べるのです。パレルモではこれ!
d0110650_2222418.jpg

リコッタクリームとあえて、チョコチップをまぶしたもの。このほかにもレモンクリームやチョコクリーム、さっぱりとワインとシナモンで煮ただけのものなどシチリアの各地方によりいろいろです。

飢餓から始まったクチーアですが、今ではすっかり「お菓子」として定着。12月13日のみの特別メニューとしても登場したりしてます。
[PR]
by noranekosicilia | 2010-12-13 21:51 | 歴史と文化、史跡、美術工芸

↓シチリア島のことなら

カテゴリ

パレルモ観光
スト、開館時間、天気NEWS
イベント、シチリアのお祭り
歴史と文化、史跡、美術工芸
グルメ、フード、ワイン
B&B, アグリツーリズモ
ホテル、滞在
ショッピング&お店情報
シチリアのワイナリー
町角通信
現地レポート
シチリアの村
シチリアの町
シチリアの小さな島
旅の豆知識

タグ

フォロー中のブログ

世界たべあるき日記
ヴェネツィア ときどき ...
イタリア・絵に描ける珠玉...
のむりえ日記
白くまユウビンとニィビンの生活
爽やかホハ・ホーラ!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧

その他のジャンル