シチリア島の公認日本語観光ガイドがシチリア島&南イタリアの観光情報と日常を綴ります。


by siciliacome

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:チョコレート ( 1 ) タグの人気記事

チョコレートとバロックの町モディカ

久々にモディカへやってきました。
ここはシチリア島の中でも得にアクセスが悪い場所のひとつで、なかなか「気軽に」立ち寄りにくい場所です。
カターニャからバスに揺られること2時間、やっと町に到着です。
d0110650_21314368.jpg
モディカ近辺は古くから人が住んでいたのですが、やはり町として繁栄し始めたのは中世期。12世紀ノルマン時代~16世紀スペイン時代にかけて多くの教会も建設されました。

町は2つの渓谷にまたがるようにして広がりモディカ・アルタ(上)とバッサ(下)に分けられます。町は1693年の大地震で破壊されたのち、多くの教会やお屋敷がバロックで再建されました。2002年より世界遺産となっています。
d0110650_21121304.jpg
モディカのシンボルといえば、この教会。サン・ジョルジュ教会です。1700年Rガリアルディーの設計で作られたもの。ラグーサにある同名の教会と同じで双子っぽい感じかな?

d0110650_21154062.jpg
モディカ・バッサの町の貴族のお屋敷。シチリアン・バロックの典型的なバルコニー装飾も健在です。
そして、モディカといえば…チョコレート!そうです、ここでは昔ながらのチョコレート作りが行われていることで有名な町。

d0110650_21182541.jpg
モディカのチョコレートはスローフード教会認定。アステカ時代の手法そのままで作られるカカオバターを加えないベーシックなチョコレートとして、現在では高級チョコとしても知られています。今ではフレバーもたくさんあります。町には多くのチョコレート屋さんがあり、そのほとんどで試食可能。

私は親子代々からチョコレート職人として活躍しているお店を除いてみました。
d0110650_21223971.jpg
本日周辺の学校の遠足もあったらしく、チョコレート作りの実演も行われていました。このお店のオーナーであるジョルジュさん(写真)はモディカのチョコレートをもっと知ってもらえるように無料で実演しているそうです(要予約)。
d0110650_21242159.jpg
お店の中ではジョルジュさんが作るチョコレートの全フレバーが味見できます。
d0110650_21050088.jpg
サンジョルジュ教会横からはモディカ・バッサの美しい展望が楽しめます。

モディカへはカターニャからは車で2時間、ラグーサからは30分程度です。
バスの接続便があまりよくないので、やはり専用車がお勧め。

シラクーサ、カターニャからの専用車を利用したミニプランも可能です。

お問い合わせはこちらのサイトへ!




[PR]
by noranekosicilia | 2017-05-27 21:38 | シチリアの町

↓シチリア島のことなら

カテゴリ

パレルモ観光
スト、開館時間、天気NEWS
イベント、シチリアのお祭り
歴史と文化、史跡、美術工芸
グルメ、フード、ワイン
B&B, アグリツーリズモ
ホテル、滞在
ショッピング&お店情報
シチリアのワイナリー
町角通信
現地レポート
シチリアの村
シチリアの町
シチリアの小さな島
旅の豆知識

タグ

フォロー中のブログ

世界たべあるき日記
ヴェネツィア ときどき ...
イタリア・絵に描ける珠玉...
のむりえ日記
白くまユウビンとニィビンの生活
爽やかホハ・ホーラ!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧

その他のジャンル