シチリア島の公認日本語観光ガイドがシチリア島&南イタリアの観光情報と日常を綴ります。


by siciliacome

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サンジョヴァンニデリエレミティー教会での強盗事件

先日、信じられないような事件がありました。
サンジョバンニ・デリ・エレミティー教会にて強盗事件が発生したとのことです。

2人組の強盗が刃物、拳銃で回廊を見学していたドイツ人観光客数名と館内職員などを事務所に閉じ込め、観光客が所持していた現金、宝石類さらにその日の入場料の売り上げなどを奪って逃走したそうです。

イタリア語の記事

イタリアの新聞「ラ・レプブリカ」によると、事件は午後3時頃発生。
2人組は普通の観光客を装い入場料を支払い敷地内に入場。そして銃器やナイフで敷地内を見学中だったツーリストと職員を脅して館内にある事務所に閉じ込め、現金などを渡すように命令したとのこと。

これまで同種類の強盗事件は街中のお店、特に宝飾店で発生していましたが、今回は観光客が集まるモニュメントがターゲットとされたということは、これまでになかったことでした。

シチリア州議会などがあるパラティーナ礼拝堂などは警備が厳しいですが、こういった小さな観光モニュメントの警備体制は薄く、今後の波紋を呼びそうです。

観光中はネックレスや指輪など宝飾類はできるだけ外し、多額の現金を持ち歩かないようにしましょう。
[PR]
by noranekosicilia | 2014-06-12 01:52 | 町角通信

ちょっと気取ったレストラン「L'OTTAVA NOTA」

先日友人と一緒に昼食をとったレストラン「L'OTTAVA NOTA (ロッターヴァ・ノータ)」。

もともと行く予定のレストランが閉っていたため、急遽付近のレストランをネット検索して見つけました。
トリップアドバイザーの上位に掲載されてるレストランって、変な話「地元の人はあまり行かない」場所が多いんですよ。やっぱいい意味でも悪い意味でも旅行者向けなんですよね。

まあ、こういうことでもない限りそういったレストランを試すいい機会 ということで、早速...。

d0110650_20424596.jpg


フェリーチェ門近くにある旧市街の通りにありました。このあたりは観光地からはちょこっと外れているけど、貴族のお屋敷やバロックの教会などもあって好きな通りのひとつ。

お店についたのは午後2時頃。平日でランチだったために誰もお客がおらず入るなり
「もう閉店にするつもりだったけど...」 と一言チクリといわれました。(正直、ちょっとムカつきましたが)

d0110650_2042384.jpg

店内はオリーブ色と白、グレーを基調にしたモダンなムード。いかにも最近のお洒落系レストランって感じですね。
d0110650_2044277.jpg

うーん、夜はロマンチックにいけそうだけどシンプルすぎて昼間はイマイチかも...

d0110650_20464446.jpg

パンと一緒にサービスされたのは自家製の「青オリーブマヨネーズ」
オリーブの風味がクリーミーな味わいとよくマッチしてます。

メニューは旬の食材を使った創作系料理。気さくに飲めるワインからちょっと「気張った」ワインまで揃えも中級クラスというところでしょうか。まあ、お財布にはありがたい。

d0110650_20432227.jpg

前菜はマグロとアドガドのタルタル。旬のアーキチョークフライが添えられてて、これがカリカリと食感にアクセントを与えました。よいオリーブオイルを使用しているから美味しい。

d0110650_20435031.jpg

友人が注文したプリモはジリ(菜っ葉)とイカのパスタ、ウニソース。

d0110650_2044063.jpg

私はセコンド。白身魚のアーキチョークピューレ風。ウニソースがけ。例のアーキチョークフライも添えてありました。

d0110650_20441327.jpg

この日は結構暑かったし、やっぱスッキリとスプマンテ系で。
シチリアの比較的新しいワイナリーが生産するスプマンテとあわせました。

お料理はどれもよい食材を使い、シンプルさを残しながらも珍しい味のバランスを工夫していてなかなか興味深いものばかりでした。

ワイン1本と前菜2、プリモ1とセコンド1で約90ユーロ程度...
レストラン内部はわりと小さくてシンプルなので特に特徴はないですが、味はよかったです。
いつもとはちょっと違うムードで、でもカジュアルに というディナーによいかもしれませんね。

"L'Ottava nota"サイト:
http://www.ristoranteottavanota.it/en/
[PR]
by noranekosicilia | 2014-06-07 21:07 | グルメ、フード、ワイン

↓シチリア島のことなら

カテゴリ

パレルモ観光
スト、開館時間、天気NEWS
イベント、シチリアのお祭り
歴史と文化、史跡、美術工芸
グルメ、フード、ワイン
B&B, アグリツーリズモ
ホテル、滞在
ショッピング&お店情報
シチリアのワイナリー
町角通信
現地レポート
シチリアの村
シチリアの町
シチリアの小さな島
旅の豆知識

タグ

フォロー中のブログ

世界たべあるき日記
ヴェネツィア ときどき ...
イタリア・絵に描ける珠玉...
のむりえ日記
白くまユウビンとニィビンの生活
爽やかホハ・ホーラ!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧

その他のジャンル