シチリア島の公認日本語観光ガイドがシチリア島&南イタリアの観光情報と日常を綴ります。


by siciliacome

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

復活祭特集 ピアナ・デリ・アルバネーゼの民族衣装パレード

d0110650_6332460.jpg

復活祭(イタリア語でパスクワ)はカトリック教にとってクリスマスと同じくらい重要なお祭り。復活祭の日曜日から前の一週間が、聖週間として、キリストの生涯それぞれのテーマを表す聖像やマリア像などが教会から担ぎ出され、町中をプロセッションする。
古くから異教徒や外国人を受け入れた歴史をもつシチリア島は復活祭もユニークなものが多い。
パレルモから車で約40分、標高約740mの山中に位置する村「ピアナ・デリ・アルバネーゼ(Piana degli Albanesi)」は、中世期にアルバニア人によって村が作られた。
村の名前は日本語で訳せば「アルバニア人の丘」。この村は今でもイタリア語の他にアルバニア語を話す人が多く、村の表示もところどころ、アルバニア語である
そんな彼らの宗教は東方ギリシャ正教。よくロシアや東ヨーロッパに見られるもの。復活祭は彼らにとってもとても重要な行事。この日の午前中は村人が全て村のサン・デメトリオ大聖堂に集まり、東方ギリシャ正教のミサが行われる。なんといっても素晴しいのは村人たちの民族衣装!特に女性の民族衣装は赤や緑など色とりどりのスカートに金糸で細やかな刺繍が入れられ、同様のベールやエプロン、アンティークなジュエリーなど、目を見張るもの。この民族衣装、この地域だけに伝わるもので、大変高価なものらしい。おばあさんからお母さんへ、そして娘へと代々受け継げられるそうだ。そんな民族衣装と高価な宝石類を身につけた女性たちがミサの後、大聖堂前のメインストリートを行進して通りに集まる人々に赤い卵を配る。美しい民族衣装をつけた女性たちの行進はこの村を一躍シチリア島きっての「復活祭のメインパレード」となって、現在では多くの外国人観光客も来るようになった。
ミサは10時30分くらいから始まるが、その前に多くの村人達が民族衣装を纏い和やかに集う風景はとてもフォトジェニック。女性達のパレードは12時くらいから。当日は祝日でパレルモからのバスの便などがないので、この村の復活祭観光はパレルモから専用車の手配が必要です。
[PR]
by noranekosicilia | 2007-03-28 06:31 | 歴史と文化、史跡、美術工芸

↓シチリア島のことなら

カテゴリ

パレルモ観光
スト、開館時間、天気NEWS
イベント、シチリアのお祭り
歴史と文化、史跡、美術工芸
グルメ、フード、ワイン
B&B, アグリツーリズモ
ホテル、滞在
ショッピング&お店情報
シチリアのワイナリー
町角通信
現地レポート
シチリアの村
シチリアの町
シチリアの小さな島
旅の豆知識

タグ

フォロー中のブログ

世界たべあるき日記
ヴェネツィア ときどき ...
イタリア・絵に描ける珠玉...
のむりえ日記
白くまユウビンとニィビンの生活
爽やかホハ・ホーラ!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧

その他のジャンル