シチリア島の日本語ガイドが発信する観光情報と日常のつぶやき。


by siciliacome

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

シチリアのローカルフード王はやっぱりチーズ

d0110650_2115293.jpg


食に恵まれた島シチリアの代表的なローカルフードというと、やっぱりパン、チーズ、ワインといったところでしょうか?ガイドブックであちらこちらに歌われる「魚」も豊富ですが、こちらで実際に生活をしていると食卓に上る機会は非常に少ないことがわかります。

さて、チーズはワイン、オリーブオイルと同様、ギリシャ、ペルシャ付近からイタリアに渡ってきたもので地中海地方が一番古い産地なんです。

ちなみにローマ時代はシチリアからチーズが輸出されていたそう。
シチリア島には多くの種類がありますが、代表的なものをあげてみました。

ペコリーノシチリアーノ
シチリア島で一番歴史の古いチーズとされています。羊のミルクが原料。シチリア中で生産されています。95年からはDOPとして認定されています。

ラグサーノ
これも95年にDOP認定されたもの。ラグーサ県とシラクーサ県の一部で生産されています。デリケートな味、ちょっとピリッとする味など熟成期間により様々です。オリーブオイル漬けされているものもあります。

バステッダ
シチリア島では珍しいフレッシュチーズの一種。メンフィーや黒パンで有名なカステルヴェトラーノなどトラパニ県のものが有名。スローフードに認定されています。このチーズの特徴は夏に生産すること!乳の出が少なくなり、猛暑が襲う時期に少ない乳の保存として作られたそうです。卵型のフォームもかわゆいです。

プロヴォラ
マドニエ山脈とネブロイ山脈で主に生産されてます。どちらもスローフード認定。洋ナシのような形をしていて大きさ、重さも様々。携帯しやすいのでむかしは農民、羊飼いなどのお弁当兼おやつだったそうです。

リコッタ
ご存知、シチリアを代表するフレッシュチーズ。シチリアのお菓子の材料にもなります。乳清(SIERA)から作られるので正式には「チーズ」の種類には入らないそうですが、すっかりチーズとして定着しています。羊、ヤギ、牛のミルクの乳精ミックスで生産されます。ヤギが一番高級とされ、牛のは一番デリケート。羊のが一般的に普及してます。シチリア中で生産、加工されていて、そのバラエティーも一杯です。

シチリア島には「パネ、フォルマッジョ」という言葉があります。「パンとチーズ」という意味で粗食を表すのですが、飽食の現代ではシンプルで体にやさしい贅沢品のひとつですね。

シカニ山脈の村では「チーズ街道」と称してチーズを生産している酪農場などを見学、試食販売できます。(事前予約必須)
[PR]
by noranekosicilia | 2011-02-02 21:16 | グルメ、フード、ワイン

↓シチリア島のことなら

カテゴリ

パレルモ観光
スト、開館時間、天気NEWS
イベント、シチリアのお祭り
歴史と文化、史跡、美術工芸
グルメ、フード、ワイン
B&B, アグリツーリズモ
ホテル、滞在
ショッピング&お店情報
シチリアのワイナリー
町角通信
現地レポート
シチリアの村
シチリアの町
シチリアの小さな島
旅の豆知識

タグ

フォロー中のブログ

世界たべあるき日記
ヴェネツィア ときどき ...
イタリア・絵に描ける珠玉...
のむりえ日記
白くまユウビンとニィビンの生活
爽やかホハ・ホーラ!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

以前の記事

2017年 04月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 10月
more...

検索

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧

その他のジャンル